バルクロビルはバルトレックスのジェネリック!個人輸入する方法と注意点

バルクロビルはバルトレックスのジェネリック医薬品です。ジェネリック医薬品とは先発医薬品のあとに開発された医薬品のことであり、開発費が抑えられていることから値段が安いという特徴があります。バルクロビルとバルトレックスに配合されている主成分はどちらもバラシクロビルでるため、同等の効果を期待することが出来ます。バルクロビルは通常であれば処方箋がなければ購入することが出来ませんが、個人輸入通販サイトを利用することによって処方箋無しで購入可能となります。

バルクロビルの飲み方はいたって簡単なので使用しやすいと言えるでしょう。単純疱疹を治療するためにバルクロビルを服用するときには1日に2回飲むことが重要となります。カフェインやアルコールなどを含む飲料で飲んでしまうと効果が発揮されにくくなる恐れもあるので、基本的には水や白湯で飲む必要があります。帯状疱疹の場合は1回2錠を1日3回服用します。服用するタイミングは食事の前でも後でも問題がありません。バルクロビルはプロペネシド、シメチジン、ミコフェノール酸モフェチルなどと併用することが出来ないので注意が必要となっています。

バルクロビルは継続的に服用することによって効果を持続させることが出来ます。特にヘルペスの再発を予防する場合には長期的な服用が必要となります。そういった状況においては費用の問題が発生するかもしれません。医薬品への費用がかかりすぎてしまい、途中で服用をやめてしまうことになれば本末転倒です。そこでお勧めなのが個人輸入通販サイトを利用することであり、まとめ買いを利用することによって一層お得になる可能性があります。個人輸入通販サイトの中にはポイントサービスを実施しているところもあるので、継続的に利用することでポイントを貯めてお得に利用することも可能です。個人輸入通販サイトでは為替相場の変動などを含めた価格を付けていることもありますが、基本的に薬価が大きく変動することはありません。バルクロビルを安く販売している個人輸入サイトを見つけたら、注意事項などを確認して上で速やかに購入することがポイントと言えるでしょう。個人輸入通販サイトは他の通販サイトと同じように利用できますが、使用できるクレジットカードのブランドなどがやや限定されることもあります。しかしながらその点にさえ気を付けて入れば、問題なく注文と支払いを完了させることが出来ます。